坂本花織は脚太い?気になる体重!こけしとの比較画像も

ニュース
スポンサーリンク

フィギュアスケートの坂本花織選手は「脚太い」「こけしに似ている」などの声があるようです。

そこで、坂本花織さんの脚太いを検証する画像や、気になる体重「こけし」に似ているかなどをみていきます。

 

スポンサーリンク

坂本花織は脚太い?筋肉?

写真を見る限り、そこまで脚太いとは思いませんが、お顔が小さいぶん、脚の太さが気になってしまうのかもしれません。

また、フィギュアスケートは下半身をたくさん使う競技で、主に下半身の強化をしています。

そのため、脚に筋力がつき、脚が太くなってしまうとか。

そもそも、スケート靴って刃がついていて重いですよね。
片足です〜っと滑るだけでも、かなりの筋力を使います。

ジャンプ後の着氷もかなりの負担をかけるため、それなりの筋肉がないと厳しいですよね。同時に減量して負担を軽くする。

筋力をつけながら、体重を減らす。
華麗なフィギュアスケートの裏にはそんな苦労もあるのですね。

脚太いと言われるわけは、美しく安定的なスケーティングのため筋力をつけているからではないでしょうか。

 

坂本花織の気になる体重

平昌オリンピック6位入賞をした当時の坂本花織さんは少しぽっちゃり気味で、コーチに減量を指示されていたようです。

中野コーチは「私の前では体重計に乗らないけど勘でいえば3~4キロは多い。まずは動ける体作り」と、ピシャリ。坂本自身も「昨季の自分を取り戻す」と、うなずいた。
引用:デイリー

平昌オリンピック当時の坂本選手。

2018年の平昌オリンピック時には49㎏と発表されています。

 

2021年12月の画像です。

そこまで変化はなさそうなので、身長159cmから推測しても、50kg前後でしょうか。

 

坂本花織はこけしに似ている?

ファンの方も「こけし」ちゃんと呼んで、応援している声がありました。

 

こけしと比較するとこんな感じです。(笑)

確かに、切れ長の目で、色白、おちょぼ口はこけしっぽいですね。

純和風顔なので、お着物なども似合いそうです。

 

また、ファンの間では「こけし顔が可愛い!」「こけしみたいな顔が好き!」と好意的な意見も多く、愛されている様子が伝わってきます。

まとめ

フィギュアスケートの坂本花織さんについて

・坂本花織選手、脚太いのは筋力をつけているため
・坂本花織選手の気になる体重は50kg前後?と推定
・坂本花織選手はこけしに似ていて、かわいい!と評判

をお伝えしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました