西村まさ彦の髪増えた?増毛疑惑を画像比較で検証!

芸能
スポンサーリンク

西村まさ彦さんといえば、古畑任三郎の今泉君ですよね。
その当時から、髪の毛について気になっていた方も多いかと思います。

近年、TVドラマなどでご活躍していますが、ついつい目がいってしまうのが、西村まさ彦さんの髪の毛。

年を取ってもあまり変わらない髪型、しかもちょっと増えてる?増毛した?と噂になっているようです。

こちらの記事では画像で比較しながら増毛疑惑について探っていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

古畑任三郎出演時の西村まさ彦

放映時は大ブレイクした「今泉君」のキャラです。

西村まさ彦さんは田村正和さん演じる古畑警部補の部下である今泉慎太郎役を演じました。

毎回失敗してしまったり、おっちょこいな行動で、古畑警部補をよく呆れさせている今泉君。
けれど、その突飛な行動が思わぬ事件の解決のヒントにつながったりと、なんとも憎めないキャラクターでした。

古畑任三郎からは、毎回のようにからかわれており、よく「おでこをペチ」っとされていましたよね。

西村まさ彦さんが今泉君を演じていたのは34歳ごろのことです。
34歳という年齢からいうと、少しおでこが広いかもしれませんね。
確実にペチッと叩きたくなるおでこではあります。笑

 

最近の画像はこちら

髪の色もロマンスグレーになり、いい感じで年を重ねていますよね。
西村まさ彦さんは1960年生まれなので、2021年は61歳になります。

確かに髪の毛がふわっと、増毛したのかな?とも思えます。
毛量が多くなっている気がしますよね。
それとも髪の毛をセットした具合なんでしょうか?
おでこの面積はしっかりとあります。

 

比較画像はこちら

いかがでしょう?
おでこの部分の出方はそれほど変わっていないようにも感じますが…。

若い頃はすっきり締まっている分、なんとなく髪の毛が物足りない感じもしますね。

最近の画像は、年を重ねて髪の毛も部分も目立たなくなった気がします。
(釣り合いが取れたというか…)

また、髪の毛をセットする時にも違いが出そうです。
今泉君の時は、どちらかというとオールバックのような頭の形にピタッっとねかせてセットしている感じです。
長さも短いのかな?

一方、近年は髪の毛の長さも伸び、ふわっとセットされていますので、増毛した?と疑惑が出ているのかもしれません。

 

増毛は自毛植毛?

西村まさ彦さんの髪の毛が増えたのは「自毛植毛」をしたからなのではないか?という噂もありました。

自毛植毛とは、後頭部や側頭部などにある自分の毛髪を周囲の皮膚組織も合わせて採取し、移植する方法です。

移植した髪の毛は、その後半永久的に生え変わり続けてくれるそうで、パーマやヘアカラーなどヘアスタイルを自由に楽しめます。
ということは、髪の毛を切りに行ったりもできるんですかね!?

しかし、時間と金額がネックになるようで、元日本代表の岡崎選手(M字)やフットボールアワーの岩尾さん(O字)が自毛植毛した場合、70~120万円ほどかかるのだとか!

西村まさ彦さんが自毛植毛していたとしたら、それくらいかかりそうですね。

悩んでいる人にとっては願ってもない技術な気がします!

 

西村まさ彦のいろんな髪型

西村まさ彦さんは役によっても髪型を変えてきています。

1995年「王様のレストラン」の水原 範朝役。
主人公 原田 禄郎の腹違いの兄でレコードレビューするも312枚しか売れないという役どころでした。
ワンレン姿が強烈です!

 

2006年「おいしいプロポーズ」での大河内民雄役。
ホールマネージャーという設定なので、真ん中分けにしていますね。
ふわっとさせているので、この頃から「髪の毛増えた?」「増毛?」という声が多くなってきました。

 

まとめ

西村まさ彦さんの「髪増えた?」「増毛疑惑」を検証してきました。

はっきりとした情報はありませんでしたが、自分の髪の毛を移植する『自毛植毛』という技術にも触れました。

長年、髪型が変わらないと「増毛しているんじゃないか?」と思いますよね。

特に、髪の毛は目立つ部分でもあるので、一番印象が作用されるところでもあります。

西村まさ彦さんは若い頃から「おでこ」が印象的で、年を重ねてからもあまり変わらないので、気になる方が多数いたのではないでしょうか。

これからも個性的な演技を楽しみにしています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました