永井音寧(パルクール)のプロフィールを詳しく!経歴を調査

スポーツ
スポンサーリンク

新しいパフォーマンスのパルクールで、活躍をしている
永井音寧さん。

忍者のような動きは見ていても「すごい!」の連続ですよね。

そんな永井さんのプロフィールや身長、出身地・高校などを調べてみました。

 

スポンサーリンク

永井音寧のプロフィール

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nene(@naganegionene)がシェアした投稿

永井音寧(ながい ねね)
生年月日  2006年6月17日(2022年1月現在15歳)
身長    150cm前後?(調査中)
出身    大阪?(調査中)
所属    パワーアーツ

 

永井音寧の身長は?

軽々と回転をしたり、登ったりと身軽な動きをする永井音寧さんですが、少し小柄に見えます。
身長はどのくらいなんでしょうか?

 

公式発表はされていませんが、写真から考察してみました。

一緒に写っているのが、ラストアイドルの「岡村茉奈」さん。
岡村さんは身長154cmとのことなので、永井音寧さんは150cm前後でしょうか?

パワフルかつ身軽な動きは、コンパクトな体型から生み出されているものなんですね。

 

パルクールとは

走る・跳ぶ・登るといった移動所作に重点を置く、スポーツもしくは動作鍛錬である。障害物があるコースを自分の身体能力だけで滑らかに素早く通り抜けるため、走る・跳ぶ・登るの基本に加えて、壁や地形を活かして飛び移る・飛び降りる・回転して受け身をとるといったダイナミックな動作も繰り返し行われる[1]。

引用:wikipedia

壁や障害物をうまくうまく使って、ダイナミックな動きをしているよね!

忍者を見ているみたい!

スピードとフリースタイルの2種目があります。

2028年のロサンゼルス五輪で新種目入りを目指している新しいスポーツです。

永井音寧の出身地は?

こちらも正式には発表されていませんが、永井音寧さんの所属チームがパワーアーツという大阪にあるアクロバットサーカスチームなので、大阪周辺と考えて良さそうです。

 

永井音寧の高校は?

こちらは調査しましたが、わかりませんでした。
わかり次第、更新していきますね。

永井音寧の経歴

2016年 ALL JAPAN XTC(トリッキング) キッズ 3位
2016年 ALL JAPAN XTC(トリッキング)ペア  優勝
2017年 woman(トリッキング)部門     優勝
2017年 TBJキッズバトル(トリッキング)   順優勝
2018年 忍者パルクール大会@金沢 キッズ特別賞

2018年  woman部門           準優勝
2018年 JUMP JAPAN 2018 in 富谷@仙台(パルクール)
   スピード ラン部門     準優勝
2018年 ALL JAPAN XTC(トリッキング)キッズバトル  準優勝
2018年 TBJキッズバトル(トリッキング) WOMAN部門優勝
2018年 名古屋パルクール祭フリースタイル スキル部門  優勝
2018年 名古屋 パルクール祭 フリースタイル MVP
2019年 パルクール アジア大会 LCG ASIAN PARKOUR CHAMPIONSHIPS woman 優勝
2019年 スキルルーキー部門 youth フリースタイル部門 準優勝
2019年 youth スピード部門3位
2019年 パルクール 全日本選手権(第1回体操協会)スピードラン女子 準優勝
2019年 パルクール 全日本選手権(第1回体操協会)ベストムーブ賞
2019年 パルクール 全日本選手権第1回体操協会フリースタイル女子 優勝
2021年 TEMPESTO ONLINES 2020   優勝
2021年 Parkour Top of  Japan Super Invitation  2021  in  AWAJISHIMA  by Xperia フリースタイル部門  優勝
2021年 第2回JGAパルクール オンライン コンペティション 優勝
2021年 PARKOUR PREMIERE CUP KOKURAJO CASTEL  優勝

コメント

タイトルとURLをコピーしました