丘山晴己ブロードウェイダンサー父と母も有名人!外国人彼女との過去

芸能
スポンサーリンク

剛力彩芽さんと丘山晴己さんが熱愛!との報道がありました。

2.5次元俳優さんが次々と結婚される中で、「わ!また!!」とSNS上ではざわついています。

丘山晴己と検索すると、「ブロードウェイ」というワードが出てきました。
2.5次元俳優さんで、ブロードウェイダンサー?

しかもお父さんとお母さんも有名人!
さらにはアメリカでの外国人彼女との過去も見えてきました。

そこで、この記事では様々な面のある丘山晴己さんについてお伝えしますね。

 

 

スポンサーリンク

丘山晴己はブロードウェイダンサー

丘山晴己さんは国内の舞台やミュージカルだけでなく、
2014年にはブロードウェイで上演された
「The Illusionists(ザ・イリュージョニスツ)」で、日本人初の出演者として舞台に上がりました。

 

ブロードウェイといっても、ミュージカルではなく、「イリュージョン」というジャンルの舞台です。

日本でいうところのマジックショー。

「え?どうなってるの??」
と、魔法のようなステージは、舞台やミュージカルと並んで、人気がありますよね。

丘山晴己さんの表現力豊かなパフォーマンスにブロードウェイ・プロダクションからのオファーがあり、出演が決まったそうです。

関係者からのお声がかかるって、すごいですよね!
ブロードウェイ「ザ・イリュージョニスツ」に出演後も「とても面白かった」といった嬉しい反響があったそうです。

 

丘山晴己さんの簡単なプロフィールはこちら

丘山 晴己(きやま はるき)
1985年1月10日
東京都出身
身長:180cm
俳優・ダンサー

主な作品経歴
2008年     MTV「Dance or Drop」ダンサー役(海外)
2008~2010年 『Radio City Christmas Spectacular」オリジナルキャスト (海外)
2012年     ザ・ウィズ〜ミュージカル(国内)
2013年     マシュー・ボーンの『ドリアン・グレイ』(国内)
2017年~2019年 ミュージカル「スタミュ」   鳳樹 役(国内)
2017年     東宝ミュージカル「RENT」エンジェル 役(国内)
2018年~2019年 ミュージカル「刀剣乱舞」   巴形薙刀 役(国内)

その後は、国内のミュージカルや2.5次元舞台でも活躍されていますね!

 

丘山晴己の父と母も有名人!

さて、ダンサー・パフォーマー・俳優とたくさんの顔をもつ丘山晴己さんですが、ご両親はどんな方なのでしょう?

 

父は著名な日本舞踊家、母はバレリーナというサラブレッド。ヒップホップもラテンも踊れる丘山は14歳で渡米し、’14年にはブロードウェイで上演された舞台『ザ・イリュージョニスツ』に日本人として初めて抜擢されています。
日米を拠点に活動するなか、剛力と昨年9月のミュージカル『#チャミ』で出会った。共演するなかで意気投合、交際に発展したようです」(舞台作家)

引用:フライデー

 

なんと!
ご両親ともにダンスや踊りのプロ、という環境で育って来られたのですね。

 

お父さんもお母さんも有名人とのことなので、調べて見
ました。

父は日本舞踊家の花柳伊三郎(はなやぎ いさぶろう)さん。

花柳 伊三郎(はなやぎ いさぶろう)
本名:小山 正師
1954年生まれ
神戸市出身
幼少より実父・花柳五三朗に師事
玉川大学名誉教授

 

母はバレリーナの小山 佳予子さんです。

小山 佳予子(こやま かよこ)
東京都出身
松山バレエ団次席副校長

日本女子体育大学の教授もされていました。
大学ではバレエの研究室を持っていらっしゃり、数多くのダンサーの育成に関わっていました。
(現在は退官されています。)

 

まさに、サラブレッド!!
踊る・表現するために生まれてきたといっても過言ではありません。

 

初めはお母さまの影響でバレエを始めたのですが、「タイツ」を履くのがどうしても嫌で、お父様の「チャンバラやるか?」の一言で日舞の世界へ飛び込んだそうです。

厳しく礼節とけじめを叩き込まれ、5歳の時には「空気を読め」と言われていたとか。

 

そのおかげですごく周りに気を遣う子どもになりました」と、少し肩をすぼめ冗談めかして話す。
引用:HEAPS

 

ご両親の英才教育と、踊りを通じた礼節とけじめ。
これらがあったからこそ、国際的にも大きく羽ばたけたのかもしれません。

それにしても、この仲の良い家族写真は心があたたかくなりますね。

 

丘山晴己 外国人彼女との過去

14歳の時にご両親の仕事の関係でアメリカへ渡りました。
1年後、両親は帰国しましたが、丘山晴己さんは高校も現地の学校へ進学することに。

実は僕、外国人の女の子が好きで最初アメリカにいたんです(笑) 高校時代に家族でアメリカに行って、一年後に家族が帰るってなった時に、「いや、外国人の女の子とまだチューしてないから俺は残るよ!」って言って残ったくらい(笑)。
引用:MEDERY

 

丘山晴己さん、高校時代はアメリカ人女性がお好みだったそうで!

「ルックス重視で、バービー人形のような女性が好きだった」とも発言しています。

でも、あまりにもお互い気性が激しくて、ケンカになってしまったとか。

 

「なんでわかってくれないの!もういい、帰る!」ってなったり、物投げてきたりもあるんですよ。それを「オーマイガ!オーマイガ!!」って言って対応している自分に酔ってきて、楽しくなることもあります。

でも、仕事に注力したいと考えだすと、自分のことで精一杯になってきて。そういった彼女に付き合っている余裕がないんですよ。プレッシャーになってしまうんです。なので、今は一旦落ち着いて話すことができる、日本人の女性がいいな、と思いはじめてきました(笑)。

引用:MEDERY

表現者だからこその感情の高ぶりはありそうですよね。

 

そして、丘山晴己さんのこのテンションの高さ…笑

おねぇ調?のソフトな喋り方と、一緒にいるだけで元気になりそうなテンションが魅力的ですよね。

 

ツイッターの投稿はハートと虹とでキラキラしてます!

こんなのも見つけちゃいました。
剛力さんに公開お誕生日メッセージ!「ラブぅぅ」!?

 

 

剛力彩芽さんが丘山晴己さんのテンションの高さについていけるのか、心配する声も上がっています!

心配…というか、尊敬に変わってきている??笑

剛力彩芽さんはプライベートでは「暗い」と、TV番組”突然ですが占ってもいいですか?”で告白していました。

剛力彩芽さんのプライベートでの静かな部分は、激しいケンカにはならなそうですね。

まさに丘山晴己さんの好みとぴったり合ったのかもしれません。

 

まとめ

剛力彩芽さんの新しい彼氏と報道された丘山晴己さんについてお伝えしました。

・丘山晴己さんはブロードウェイの「ザ・イリュージョニスツ」というイリュージョンの舞台で日本人初の出演者に抜擢された
・父は著名な日本舞踊家「花柳伊三郎」さん、母はバレリーナ「小山 佳予子」さん
・アメリカにいた頃の外国人の彼女とは気性が激しく、ケンカになってしまっていた

 

剛力彩芽さんと丘山晴己さん、これからがとても楽しみなお二人。

ハッピーな未来を期待しています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました