川上麻衣子の現在は?両親は有名デザイナーで自宅がすごい!

芸能
スポンサーリンク

女優として活躍されている川上麻衣子さん。
最近はインテリアや物との向き合い方についてのエッセイも人気になりました。

テレビではあまりお見かけしない気がしますが、現在何をされているか気になります。

そして、なぜ、インテリア関係のお仕事をしていたり、記事が話題になっているのかといったら、両親が有名なインテリアデザイナーなのだとか。

川上麻衣子さんのご自宅もすごい!との噂がありましたので、そこのところも合わせて調べてみました。

 

スポンサーリンク

川上麻衣子さんの現在

川上麻衣子さんといえば1980年代に「3年B組金八先生」(第二シリーズ)で一躍有名になりました。

武田鉄矢さんが先生で、個性的な生徒たちの起こす問題に正面から向き合っていく熱いドラマでした。

「3年B組金八先生」(第二シリーズ)ではヒロインの優等生役を好演しています。

沖田浩之さん(ヒロ君)と互いに恋心を寄せ合っている幼なじみという設定で、当時めちゃくちゃ人気のあった沖田浩之さんの相手役だったため、同世代の女の子に石を投げられたり、カミソリ入りの手紙が送られたりきたそうですよ。
過激すぎます・・・。

その後もテレビドラマで活躍され、「おしん」や「牡丹と薔薇」などに出演していました。

サスペンスやミステリーにも多数出演、一方で志村けんさんのバラエティー番組でもお見かけすることがありましたよね。

近年では、テレビにあまり出演されていない印象ですが、舞台での出演があるようです。

また、ガラスデザイナーやインテリア・雑貨ショップのオーナーといった顔もお持ちです。

 

 

川上麻衣子さんはガラスデザイナーとしても活躍

 

NHKの番組をきっかけにガラス工芸作家の石井康治さんから吹きガラスを習い、2005年に初個展を開催。
以後、隔年で個展を開催されています。

2021年10月にも松屋銀座で「川上麻衣子のガラスデザイン展」が開かれました。

個展ではご両親とのコラボ作品も展示され「ガラスと木」「ガラスとテキスタイル」といった異素材の組み合わせに挑戦されているそうです。

 

川上麻衣子さんのセレクトショップ

暮らしを豊かにするスウェーデンのデザインや川上麻衣子さんのデザインガラスなどを売っているセレクトショップを経営されています。

東京の谷中にあるお店には、猫のグッズもたくさんありました。

お店にもいらっしゃるそうですよ。
ご本人とお話ししながらお買い物できるってすごいですね!

SWEDEN GRACE 谷中店

住所:台東区谷中2-5-15
電話:03-5834-8709
開店日: 木・金・土・日・祝
アクセス:千代田線「千駄木駅」1番出口より徒歩6分

 

 

一般社団法人「ねこ」と今日

また、”一般社団法人「ねこ」と今日”という社団法人も立ち上げられています。

こちらは「猫と人の心地よい暮らしを提案したい」との強い想いから、猫に関する情報の発信や共有、猫との暮らしにまつわる商品の開発、セミナーやカウンセリングなどをしているのだとか。

川上麻衣子さんのインスタグラムでも、猫ちゃんの投稿が多く、和やかな空気が流れていますよ。

 

川上麻衣子の両親は有名デザイナー

川上麻衣子さんのお父様は川上信二さんです。
通産省、今のデザイン振興会の基礎をつくった方で家具デザイナーをされていました。
多摩美術大学でも教えていらしたようです。
2022年に92歳だとか!お若い!!

お母様は日本を代表するテキスタイルデザイナー、川上玲子さんです。

デザインスタジオ(有)フォルムSKRの代表取締役も務められています。

女子美術短期大学卒業後、桑沢デザイン研究所を卒業、前川国男建築設計事務所勤務を経て、スウェーデン国立美術工芸デザイン大学へ留学されています。

その時に川上麻衣子さんが生まれています。

インテリアデザイナーのご両親がコラボした作品とのこと。
50年前とは思えないスタイリッシュな空間です。
お母様の川上玲子さんの織物の作品が奥に飾ってあるのが見えます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

川上麻衣子(@kawakami.maiko)がシェアした投稿

帰国後は武蔵野美術大学や昭和女子大学などの非常勤講師をしながらデザイナーをされていました。

「徹子の部屋」へ親子出演された時のものです。
ちなみに黒柳徹子さんとお母様の川上玲子さんは同じ生年月日だそうです。
2022年に83歳を迎えられます。

川上麻衣子さんが着用されているのは、川上玲子さんがデザインされた紬のお着物。
シンプルで素敵ですね!

川上玲子さんの作品は横浜市中央美術館で見られるそうです。

こんなセンスあふれるご両親だと、自然に美しいものへのこだわりが生まれてきますよね。

川上麻衣子さんがガラスデザイナーの道を進んだり、セレクトショップを経営されているのも納得です!

 

川上麻衣子の自宅がすごい!

川上麻衣子さんのご自宅がこちら。
どこかのインテリアショップではありません!
白を基調として木の質感がおしゃれな北欧スタイルのお部屋です。

一つ一つの物が厳選されていて、リラックス感がありながらもスッキリと暮らしやすようなお部屋ですよね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

川上麻衣子(@kawakami.maiko)がシェアした投稿

ご自宅は港区だそうです。
インスタにはレインボーブリッジから見える朝日が写っていますので、田町・芝浦エリアでしょうか。

田町・芝浦はレインボーブリッジを臨めるマンションがたくさん立っていますが、ほとんどが高い建物のため、高層階ではないとレインボーブリッジが見えないそうです。

川上麻衣子さんの住む部屋は、かなり見晴らしがいい感じなので、最上階に近い高級マンションの部屋ではないかと予測します。

 

まとめ

今回は女優とガラスデザイナーの顔を持つ川上麻衣子さんについて調べてみました。

ご両親の経歴からもインテリアデザインに造詣が深い川上麻衣子さん。

ご自宅もとってもスタイリッシュで整った空気感の素敵なお部屋でした。

お店にも時々いらっしゃるそうでなので、お会いできたら嬉しいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました