AAA與真司郎は金持ち?現在の仕事は?年収がヤバい!

芸能
スポンサーリンク

2021年の活動をもってアーティストとしての活動を休止すると
発表したAAAの與真司郎(あたえ しんじろう)さん。

日本とアメリカを行き来していることも有名ですが、自宅が豪華で相当の
金持ちなのではないか?と言われています。

どのくらい金持ちなのか?現在の仕事は何をしているのか?
年収も知りたいですよね!

與真司郎さんのいたAAAのデビュー当時の年収情報も
飛び込んできましたので、合わせて調べてみました。

では、早速みていきましょう。

 

スポンサーリンク

與真司郎は金持ち?現在は何をしているの?

AAAが活動休止になってしまっていてから、與真司郎さんは現在
何をしているのでしょう?

・ブランド「I AM WHAT I AM」

與真司郎さんは、ブランド「I AM WHAT I AM」を2017年に立ち上げましたが、
2021年に商品のリリースを中止しています。

同じく2021年に、『446 – DOUBLE FOUR SIX -』を発表しました。

「446」は「しんじろう」を表していて自分自身を体現するブランドになっているそうです。
取り扱いはアパレルだけではなく、アクセサリーやインテリア雑貨など幅広く挑戦していきたいとのこと。

また、ロゴは 「DOUBLE FOUR SIX」の「our」の部分だけ斜線が入っていますね。
これは、「私たち(our)が作り上げていくブランド」というコンセプトで
応援してくれるファンと一緒に作り上げていきたという思いがこもっているんですって!

おしゃれ〜!!

 

・LAの自宅画像は?

LAの自宅と思われる画像がこちら!

LAの自宅はインテリアデザイナーさんにお願いして作ってもらったそうですよ!

シンプルでとってもおしゃれな部屋ですよね。
グラノーラが似合いすぎてる!

さて、ロスの物件価格はどれくらいなのでしょうか?

ハリウッドなどセレブ豪邸が立ち並ぶ地域ではないかと言われています。
L.Aでの主な地域の物件価格を調べてみると。

ロサンゼルスダウンタウン 約 6000万円
ハリウッド 約 9500万円
ビバリーヒルズ 約 3億5800万円
サンタモニカ 約 1億7000万円
トーランス 約 8800万円

と、高額な金額が並びました。
ダウンダウンはコンドミニアムが多く、治安も悪いところがあるので、少し値が
下がるようです。

トーランスを代表とする南側のエリアは日系企業が多いところで、レストランもアジア系が多く、
日本人にもすみやすい地域だそうです。

それでも、9000万円近いですからね!
2拠点の片方が1億近いって…なんだか想像がつきません。

 

・東京の自宅は?

「東京の家では母親と住んでいる」と発言しています。
拠点はアメリカで、仕事の時だけ滞在しているのでしょうね!

テーブルはビンテージでめちゃくちゃカッコいいのですが、
ソファはニトリなんだとか。
急に親近感が湧いてきますよね。

 

與真司郎の年収は?

AAAの活動をしていた当時は3000〜5000万円程度だったのではないか?
と思われます。
今は活動を休止して、ブランドプロデューサーとして活躍されていますね。
また、トークショーも開催されていたり、AAA時代の印税などの収入がありそうです。

年収は公表されていませんが、AAA時代とそれほど変わらないのでは?と予想します。
急激にライフスタイルが変わったということはなさそうです。

と、いうのも、
2020年には「子供の未来応援基金」へ1,000万円を寄付しています。
AAAでの活動で資産を築けたのが大きかったのではないでしょうか。

以前、 AAAメンバーのNissy(西島隆弘)さんがさんま御殿で

AAAデビュー当時の月収は3万円だった

と明かしています。
デビュー当時1~2年は月収3万円だったとのことです!
売れるまでは、本当に厳しいんですね><

 

まとめ

いかがでしたか?
與真司郎さんの素敵なご自宅がもっとみたくなりますよね。
まとめると

・東京とLAに自宅がある
・ブランド「446 – DOUBLE FOUR SIX -」のプロデューサー
・トークショーやAAA時代の印税も含めて、年収は3000万円程度と予想

これからも日本とLAで活躍されるのでしょうか?
以前のインタビューでは、LA以外にも住んでみたいと答えていましたので、
全世界を飛び回って活動されるのかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました